IPSコスメティックスで綺麗になる方法

粉タイプのコンシーラーコスメ

IPSコスメティックスを知る

普段あまりコスメティックスでコンシーラーを
使わない方は、粉タイプを使うことをおすすめします。

粉タイプはかなりの細かな粒子でできているのですが、
お肌のデコボコに入り込みやすいので、むらになりにくいのです。

なめらか


いい加減にくるくると擦り込むだけでもきれいになります。

クリームタイプのコンシーラーコスメティックスの場合は
厚さにむらができやすいですし、そのあと
ファンデーションを使うとよれてしまうことも結構多いのです。


ですのであまり使わない方でコスメティックスの使い方が
うまくないという方におススメです。


ただ、パウダータイプの場合は、クリームタイプに比べて
カバー力が弱くなる傾向があります。


ですので、しっかりとカバーしたいときには
クリームタイプにしてください。

クリームタイプ

パウダータイプも一応はコンシーラーコスメティックス
ですのでそれなりのカバー力があります。


普段使いをするのには適しています。
そしてあまり手も汚れにくいのがいいところです。